研究情報の公開について(オプトアウト)


当webサイトには臨床研究の事例が掲載されております。臨床研究のうち、既存の情報・資料のみを活用する場合は、国が定めた指針に基づき「対象となる参加者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。
このような手法を「オプトアウト」と言い、オプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている研究責任者までお知らせください。
研究にご参加いただいている皆さまにおかれましては、ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。